Event Report

元町パーラークニヲ/アイリッシュコーヘイ「帰省しナイト」

6/1まさかのバーチバと神戸元町パーラークニヲさんのイベントが被った。。

僕のチバでのDJ出演予定は22時だ全然間に合う。

と思いきやその日はスタジオに入る約束をしていた。

トリプルブッキング。

そんな中無理してお邪魔したら、超絶優しいクニヲオーナーとASATO師匠に変な気を遣わせてしまうのも分かっていた。

でも絶対行きたかった。

アイリッシュコーヘイさん。。。。

アイリッシュ

僕が本業の美容院経営以外に今、バーチバやSOUNDMANIARECORDSの運営、また他のレコードショップ、ホテルのレコードルーム監修等の大好きなレコード、音楽関係のビジネスを始めるきっかけとなったのが

アイルランド。

これが原点だ。

長くなるのでそのことはまた気が向いたらブログで書く。、かもしれない(笑)

と、ゆーわけで無理やり予定にアイリッシュコーヘイさんのライブ参戦をねじ込む。

ところで、何故、こんな簡易的看板で、こう、スタイリッシュな感じになるんだろうか。チバの入口(笑)ちょっと考えようか(笑)
ハッチハッチェルバンドのギタリストとして活動を始め、現在はアイリッシュコーヘイと藤田まゆみCabbage&Burdockなどを中心に活動されています。この写真にも作品が写っている、クニヲさんで言わずと知れた、画家スズキタケシさんとは「ハッチェル特急楽団」でのバンド仲間★

その「ハッチェル特急楽団」で以前にカヴァーしていたと言う、

JAZZではスタンダードナンバーのシャイン/本国でお馴染みの異邦人/を見事にミックスした違法シャイン?(笑)が最高。

僕はDJでMJのビリージーンと吉幾三のテレビもねぇってラップの部分をサンプリングしてMIXしお客さんを笑わすネタを良くやるけど。こーゆーの大好き。

そんな中「アイリッシュ2011」と言うネームの曲が始まった。

チューニングをアイリッシュ仕様にすると言いアイリッシュ愛が詰まったギターの演奏が始まった

これが最大に最高に彼の素晴らしさがでていた。と言えば怒られそうだ。インストだったから(笑)

ジャズ~スィング~ジプシーを基調にとプロフィールにあったが

先の違法シャインもそうだが、これは僕の大好物のケルティック~プログレだ

とてつもない数のジャンルを吸収してこのレベルの演奏なんだな。

アイリッシュ系とかジプシー系てカホンとかのパーカッションがついてやるイメージだが彼1人で十分現地のアイリッシュBARをまわれるレベルだ。

アイルランドの友人に音源を聞かせてやりたい。

プログレと言えば気持ちの悪い変拍子と訳の分からない効果音やノイズが入る玄人音楽のイメージが強いが元来、プログレ、インダストリアルと言えば「実験的」と言ういわば、Aメロがどうとか曲の構成がどうとか無視しちゃえよ音楽を楽しもうぜって事

だからジプシー~ケルト音楽~アンビエント~ジャズ~フリージャズ~インダストリアル、プログレと全て音楽は通ずるんやで。。

と気持ちの悪いレコード蒐集の言い訳をしておく(笑)

彼のライブ第一部を聞き終え、スタジオに向かう為、お手洗いをお借りし、用を足しながら、まあ、ロックじゃ負けないけどな(笑)とぼんやり思っていたら。

BONJOVIの「its my life」が始まった。

なんやねん!最高過ぎやないか!!帰れんやないか!

誰か、彼の音源くれんかいな?(笑)

以前から気になっていたクニヲキッシュ。激うま。
余談ですが。これを機に僕の好きな食べ物はキッシュて言えるのかっこよいな(笑)と思い近所のスーパーでキッシュ買って食べたらアトピーMAX出ました(笑)ライブとかやってるBARとかって食事簡易的なイメージだが、断食が趣味の僕でもクニヲさんに行くと、妙に腹が減る(笑)また、イベント関係無く食事&呑みに行きます★